仕事内容に合わせた作業靴を

仕事内容に合わせた作業靴を

ひとくちに作業靴といっても、作業内容によって足の働きは異なり、必要とされる機能も異なるもの。
理学療法士さんといっしょに、それぞれのシーンで起こりうる問題と、それを緩和する方法を考え、作業にあわせたインソールを開発しています。


2019年10月9日(水)~11日(金)に幕張メッセにて開催される 第9回 国際 道工具・作業用品 EXPO では、機能性インソールを搭載したタイプはもちろん、アッパーやアウトソールの素材、先芯入り、防水機能、軽量設計など、いろいろな機能を組み合わせた作業靴を幅広くご提案いたします。
みなさまのご来場をお待ちしております。